アキレス腱断裂から2週間。固定を外して回復っぷりを見てみた

梅雨ですっかり雨続きです。濡れないようにビニールカバーをして慎重に歩いていたのですが、


なぜか足首から下の包帯がビチョビチョに濡れてしまいました!!!


もうこれは全着替えするしかないでしょう!ということで、ちょうど受傷2週間目にして一度固定を全部外しました。




ちょっとカユミもあったし、何となく香ってきた感じもあったので良いタイミングだったかもしれません。


もしかしたら外したら治りが遅くなるかも?と少し不安に思いましたが、


どんな回復具合なのかも見たいという好奇心にも負けました(^^;)



ということで、外したところ・・・・・



断裂2週間後の姿



ギプスも、アキレス腱を挟んでいる綿花も全て外して、まずしっかりと洗いました。 思ったほどアカが出ることもなく、ニオイも思ったよりもありません。


肌に密着していた短めの包帯はちょっと香ってきました(^^;)



image2


すね毛がアレですが・・・これはうつ伏せです。
右と比べると赤黒くて太い感じですね。でも形はけっこうキレイかなと。


やはりアキレス腱の両サイドは綿花で圧迫してきたのが良いんだと思います(^^)
こんな感じで。


IMG_2758


さらに違う角度からもう少し寄ってみました。



image4


まだ全然治っていませんが、見た目なかなかキレイじゃないですか?


・・・・・そう、キレイなんです。キレイなんですが・・・触ってみるとまだ腱の硬さがないんですよね(>_<)


だからつい"全然治ってない"なんて言ってしまうんです。切った直後に比べればつっぱり感は当然減ってます!


まだ2週間しか経っていないからと言われればそうなんですが、右足のように腱のコリコリ感がないのがショックです。。。


左のアキレス腱を軽くつまんでみると、なんとも言えない感触です。
例えるなら「ういろう」のよう。


uiro

わかりにくければ「グミ」をもう少し柔らかくした感じ。





ういろうではさすがにまだ普通に歩けません。。。無理して歩いたらバチッと音もせずに再断裂しそうです(笑)


わかってはいるけど、何かあらためてショックというか、ホントに走ったりできるのか?とちょっと不安にもなりました。



そしてさらに残念なことが。。。。。
それは「筋肉が落ちた」こと。


ギプス固定にはつきもののやせ細り。このことをすっかり忘れてました。足を着いていてもやはりダメですね~。


image1


すね毛がアレですが・・・これは仰向けでの撮影です。
こんなにふくらはぎが細くなるなんて・・・・。これもショックです。


ということで、受傷後固定2週間の様子についてでした。


足を着いて歩いていてもこんな感じですから、足を着けない片足状態だったらきっと、もっとやせ細っていたと思います。



ちなみに足首の角度は90度位までが限界でした。それ以上はかなりつっぱり感が出ます。


まだまだ時間がかかりそうですが、ショックばかり受けてないで治るイメージを常に持ちつつリハビリに励みます!


続きはこちら

>>断裂後3週間経過

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ