アキレス腱断裂から約4週間のようす

受傷4週間で治療院に行って、腱の具合を見て固定を外すという段取りなんですが、


週末に旅行に行く予定があるので、治療院に行くのは来週。と考えていたら、5週目は治療院の先生が都合が悪いので、6週目に再通院の予定です。


4週で固定なしなんてその治療院では普通みたいなので、自己判断のうえ、自宅ではもうすでに固定を外しています。毎日防水カバーなしで湯船に浸かっています(笑)




それでもっての現在のアキレス腱の様子です。


Jpeg


腱という感じに硬さが戻ってきていますが、腓腹筋と腱の境目(筋腱移行部)でしこりがあります。


ヘコんでいるようにも見えますが、これはヘコんでいるというよりも、しこりの膨らみだと思います。この写真は朝撮ったので、夜はもう少しはっきりと膨らみがわかります。


このしこり部分が足関節を背屈すると突っ張るのです。だからこのしこりをいかに早く減らすかが、復活の鍵になってくるんだと感じています。


そして外側。


Jpeg


ちょっとぼんやりと腫れている感じです。腫れていると言っても浮腫んでいるわけではありません。使えてないので締まってない感覚ですね。


今度は後ろ。 まだ太いですねー。これも使うことでしだいに細くなるとのこと。


Jpeg



4週間近く経ってもまだできないこと


・階段を降りる
・大股歩き
・しゃがみ
・つま先立ち
・走る



階段の上りはまったく普通にいけます。でも下るのは患側の左足から一歩ずつじゃないとムリです。


大股歩きはふくらはぎが突っ張るのでまだできません。自分の歩幅で歩けないのってけっこうもどかしい。。。


しゃがむのは足関節90度まではOKですが、それ以上行くと、これまたふくらはぎが突っ張ります。


つま先立ちや走ったりするのはまだまだ先になりそうです。つま先立ちは6週から8週ぐらいからがスタンダードなようなので焦らずに・・・。


そして最近思うのが、固定への依存。


自宅なら固定なしでも歩けるのですが、固定があった方がやはり安心感が違います。最初は固定されていると不自由極まりなかったのですが、、、。


知らない間に左足がギプスに飼い慣らされてきています(^^;)


しかし、毎日風呂に入ってふつうに歩いて、あまり不便を感じないのですが、これでまたサッカーやゴルフができるようになるのか?


この不安は、つま先立ちができるようになるまで消えそうにありません。



続きはこちら

>>断裂後5週間が経過



Sponsored Link

サブコンテンツ

このページの先頭へ