アキレス腱断裂から5週間。杖なし固定なしでも歩けるけど・・

もうすでに5週間。前にも言ってますが、時の経過が遅く感じます。まだ5週間かと。


先週、無事に旅行を終えたことで自信を持ってしまっているので、旅行後はキネシオテープと綿花の圧迫のみで過ごしています。


これも自己判断なので本当にこれでいいのかわかりませんが、感覚的にはOKなのでw


まずは5週間経った左右差を。


Jpeg


やはりボンヤリしています。キュッとした引き締まりは依然ありません。これは午前中撮影なのでまだむくみは少ないのですが、夜見ると、もっとむくんでいます。


断裂後2週間の左右差とじつはあまり変わらない気がします・・・。


image3

でも、ツッパリ感は明らかに減っているし、イスに腰掛けた状態ならカカト上げができるようになっているので順調だ!と自分に言い聞かせてます(^^;)


ということで順調アピールするために歩行動画を撮ってみました。




固定なしの歩行動画



固定がなくなったので、靴は普通に履いています。今回の動画はテーピングなしで、綿花の圧迫のみの歩行です。




かなりつま先をまっすぐに向けて歩くことができています。でもまだ、拇指球への加重は怖いのでちょっとお尻が外側に逃げていますね。


加重した時にフニャフニャしている感じなんですよね。。。



続いては横向きから。





横から見ると今度は、膝を軽く曲げた状態で加重ができないので、後ろに過伸展して逃げているのがわかります。


もうひと踏ん張りができずにいます。



できるだけうまく歩くように見せようと、ちょっと丁寧に歩いた感はありますがw、これが5週間経過した状態です。



ちなみに正座はできます。正座をすると切れたアキレス腱同士は無理やりくっつく状態になります。


アキレス腱が伸ばされるのって突っ張るし、切れそうで怖いんですが、意外とくっつきすぎるのも痛かったりします。だから正座も怖くてできなかったんですが、4週過ぎくらいから普通にできるようになりました(^^)


来週は治療院に行ってきます。怒られるか褒められるか・・・?(^^;)


続きはこちら
>>アキレス腱断裂6週間経過のようす



Sponsored Link




サブコンテンツ

このページの先頭へ