アキレス腱断裂9週目を迎えて。むくみが出なくなってきたみたい!

もう2ヶ月というよりもまだ2ヶ月しか経っていない!感覚です。


まだ8月って・・・。



ここ最近進展があまり見られず若干不安だったのですが、先週半ばころから明らかにむくみが減ってきました!!


着圧サポーターのおかげ?なのかはわかりませんが、脛骨の弁慶の泣き所をグリグリ押してもヘコむことがなくなりました。


むくみが減ったせいか、足首の可動域が広がった気がします。そして何より回復を感じられたのが歩行です。


今までよりも左足を残せるようになりました。


残すという表現がイマイチな感じもしたので調べてみると、専門用語で「立脚期」と言うみたいですね。


hokou

この図で言うところの真ん中の人の状態です。アキレス腱が張っているとこの状態を長くキープできずにすぐに右足(良い方の足)を着いてしまうような歩行になってしまいます。


左足で立っている時間が短かったのですが、その時間がだんだん長くなってきたというわけです。言い方を変えると「踏ん張りがきく」という感覚でしょうか。


腱の太さはまだまだですが、何となく細くなってきたような気がします。


9週目の腱の様子です。


Jpeg

・・・気のせいでしたw 8週目とほとんど変わってませんね。


Jpeg

でも、良くなっている実感はあるわけで、これからだんだん細くなっていくでしょう!!


現在、取り組んでいることは

・勤務中は着圧サポーター装着
・足湯
・ラップの芯でコロコロマッサージ


少し進展が見られたのでちょっとウレシクなった1週間でした(^^)


続き:
>>断裂から10週目。他のところが・・・・

Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ