アキレス腱断裂から16週間でついに完治!完全復活!!

何をもって完全復活と言えるのか?


私の場合はサッカーをもう一度プレーできることが完全復活ということになりますが、、、、、


ついにボールを蹴って、走ることができました!!
(と言っても10分間だけでしたけどね)


もちろん以前のようなプレー水準にはまったく届いていません。それはそれはヘタなりに違いは明らかでした(やっぱりショックだわ!)


ボールを蹴ることに関しては何の問題もなく思いっきり蹴ることができましたが、ダッシュやターン、体の切り返しがダメですね。踏ん張る力が弱いというか、重心が高くなっているというか。


さらにボディコンタクトはやはり怖かったので、ボールを受けてもワンタッチ、ツータッチで捌くだけに留まりました^^;


と、かなりダメダメな感じではありましたが、アキレス腱のことを忘れてプレーできたのでこれは自分の中で『完全復活』と認定した次第です。


動画を取っておけば良かったのですが、緊張と興奮で忘れてました・・・。



アドレナリンのおかげ?


今回サッカーをやってみて驚いたこと。

それは、今まで感じていたふくらはぎ~膝裏~ハムストリングスの張り感が激減したことです。


これは以前の記事(断裂から10週目)でも言ってました。

それはアキレス腱周囲ではなく、ふくらはぎとハムストリングスです。左足(患側)に荷重がかかる時に、1本のラインになって中でギュッと引っ張られる感じの痛みです。
だからニブ~い痛み。。。
車を降りる時にもハムストリングスに出ます。つりそうな感覚ですね。



この感覚がずっと残っていて、最近では普通のストライドだったら張りなく歩けていたのですが、ちょっと大股になったり、急ぎ足になると張りが出てくるのでした。


まあそこまで痛みがひどくなかったので、気にせず放置していましたが、サッカーを終えてからしばらくすると(あれ??)という感じでまったく張りがなくなっていることに気づきました。


(どーせアドレナリンが出てマヒしてるんだろう)


と思っていましたが、翌日になって、ゴルフクラブで素振りしてみると、これまたいつも出る張りがありません。


プレー中は必死でアキレス腱のことを忘れて、かなりハードに動かしたことで固まっていたものがほぐれた感じ?まだ半信半疑ですけど・・・。


太さはやっぱり変わんないんですけど・・



じゃあ張りの消失とともに腱の太さも変わったのか!?と言うと、これは何にも変わっていません!

Jpeg

やっぱり綿花での固定期間が短かったのかな・・・・。


ちなみに8月の頃 ↓ あらためて見るとほぼ変わってない!!


Jpeg


もうこの件については目をつぶっておこうと思いますw あまり完璧を求めてはいけませんからね。今はサッカーができた!という喜びの余韻に浸っておきます^^


Sponsored Link




ちなみに装備は、着圧ソックスとキネシオテーピングのみでした。試行錯誤した結果、私のベストな組み合わせは

・足底からふくらはぎまでのラインに1本
・足の甲を1周(横アーチの保持と足底からふくらはぎのテープの剥がれ止め)
・ヒールロックorフィギュアエイト1本
・着圧ソックス


です。

より強く固定したい場合はフィギュアエイトよりもヒールロックがオススメです。ヒールロックはちょっとややこしいため、自分でやるとミスりやすいので要注意です^^;


こちらにヒールロックとフィギュアエイトの詳しい巻き方があります。私はこれを見て勉強しました。


>>ヒールロックとフィギュアエイトの巻き方ガイド(battlewin)


まとめ



ということで、受傷当初は半年を目標に掲げていましたが、思いのほか早く復活を遂げることができました!16週間、約4ヶ月です。


治療してくださった先生方、そして家族には本当に感謝です。ありがとうございます。


やっぱり痛い目に合わないとフツーに歩いたり走ったりできるってけっこうスゴいんだなってわかりませんし、家族のありがたみもわかりません(笑)


振り返ってみると、歯を食いしばってがんばったあのリハビリ・・・なんてことは一切ありませんでした。がんばった記憶がありません。


どんどん歩いたほうが良いと言われましたが、結局買い物の時についでに歩いただけですし、ゴルフはやりたいからやっただけで、リハビリとしてやったことは何ひとつありません。


足湯やマッサージはしましたけど、ただ気持ち良かっただけw 


つまり、心と体に気持ち良いことをしてあげればあとは勝手にカラダが治してくれるということではないでしょうか。


アキレス腱を切ってから1週間、足を着けずに松葉杖を使って生活していた時の、あの足が冷えきったような、死んだ足のような感覚。


こりゃヤバいな・・・と思って治療法を変えたのは正解だった気がします。


素直にカラダの声を聞いたって感じです(キリッ)



それはともかく、ざっくりとここまで気をつけたことをまとめますと


・血行を良くしてむくまないようにする(足湯やラップの芯での足裏マッサージ、足を高くしておく)
※アキレス腱への直接的なマッサージはNGです。

・急な荷重・転倒に注意する(とくに下り斜面や下り階段)

・固定中は股関節外旋位で歩く(アキレス腱を使わせないため)

・食生活の改善(腸をいたわる、キレイにするように)



あくまでも個人の一例ですので、これが正解というわけではないですし、もっと早く復帰できる方法はあると思いますが、手術なし・松葉杖なし・リハビリ通院なしでもアキレス腱完全断裂は克服できるということがわかりました^^


ひとまずゴールしたわけですが、これからもその後の経過などをボチボチ更新していこうかと思います。


今までも何人かの「同志」の方からメールをいただいておりますが、もし何か気になることや質問がありましたら「お問い合わせ」からメールをいただければ、私がわかる範囲で返信いたします。お気軽にどうぞ。


Sponsored Link


サブコンテンツ

このページの先頭へ